わたしです

なかさん(twitter:@mintexcca)のメモ帳みたいなもんです

pixiv投稿数に見る2018年のバンドリ!ガールズバンドパーティ!

この記事はみす51代 Advent Calendar 2018の13日目の記事です。

こんにちは、花園たえ(本人)です。一年ぶりです。
何をとち狂ったのか、バンドリ!ガールズバンドパーティ!(以下ガルパ)に登場する25人の女の子それぞれの2018年のpixivイラスト投稿数を集計しました。
本当は「イラスト投稿数からガルパの1年間の出来事が見えてくればいいなぁ!」と無邪気なことを思って始めた集計ですが、まさかこんなにも如実にキャラの人気格差を示すものになるとは思いませんでした。
辛い現実を物語る記事ですが、せっかく集計したものが勿体無いのでそのまま記事にすることにしました。自分の推しが散々な結果でもどうかヒリつかないようにお願いします。

最初に断っておきますが、この記事は真面目に統計解析をしようという気はさらさらありません。集計方法もガバガバです。
あくまで、なんとなく集計した結果をなんとなく眺めて「へ~」って言ってるだけの記事であることを理解してから読み進めて頂けるとありがたいです。

2018年のガルパ

2018年に起こったガルパ関連のイベントをカレンダーにまとめました。
ゲーム内イベント誕生日楽曲追加CD発売ライブ等その他のイベントを載せてます。
記事を読み進める上で参考にして頂ければと思います。

pixiv投稿数集計

集計方法

pixivで、各キャラクターの名前のタグが付いている「イラスト・漫画」の投稿数を一週間ごと(日~土)に集計。(1/1~1/6のみ月~日) 期間は1/1(月)~12/8(土)。 バンドごとのイラスト投稿数は、バンド名タグの付いているイラストではなく、各キャラクターのタグが付いたイラスト数の合計で算出。

概況

↓全キャラ合算のイラスト投稿数
f:id:mintexcca:20181211094825p:plain
↓各バンドのキャラ合算のイラスト投稿数 f:id:mintexcca:20181211094842p:plain

各キャラクターのイラスト投稿数を全て合算した今年一年間の総イラスト投稿数は19520件でした。
複数キャラを一枚に描いている事例も多いため、実際のイラスト枚数はこれより大分減ると思いますが、描かれた人数だと思ってもらえればと思います。(それでもマンガ等があるため大分誤差がありますが)

全バンド合算のグラフでは、3月の中旬と10月の初めに大きなピークが見られます。

3月の中旬は3/16のガルパの一周年に、3/20の氷川日菜・氷川紗夜の誕生日が重なった形のピークだと思われます。
3/16の週は特にボーカル組のイラスト投稿数の伸びが顕著で、一周年を記念したボーカル組集合絵が多く描かれていることが示唆されます。
3/20に二人の誕生日が重なっているのは大きいですね。後ほど紹介しますが、氷川日菜・氷川紗夜はともにパスパレ・Roseliaトップランナーですので、大きな伸びは当然と言えます。

10月の初めの伸びは、奥沢美咲の誕生日にバンドリオンリー同人誌即売会「BanG Dreamer's Party! 5th STAGE」が重なっています
奥沢美咲はハロハピの人気キャラクターですから伸びるのは当然でしょう。
BDP5thは10/7に開催されましたが、直前にはお品書きやサンプルがpixivに多く投稿され、結果イラスト投稿数が伸びました。特にさよつぐ・さよひなという二大カップリングを抱える氷川紗夜の投稿数が大きく伸びています。

バンド別のグラフのピークは、基本的にキャラクターの誕生日です。このグラフを見てもよく分からないので、もう少し単純なデータでバンドごと・キャラクターごとの比較をしてみましょう。

↓バンド毎のイラスト投稿数ランキング

順位 バンド名 イラスト投稿数
1 Roselia 4602
2 ハロー、ハッピーワールド! 4123
3 Afterglow 4022
4 Pastel*Palettes 3753
5 Poppin'Party 3020

バンド別のイラスト投稿数は4602件でRoseliaがぶっちぎり1位でした。逆にPoppin'Partyがぶっちぎりで最下位です。
ちなみにこの結果は昨年6月に行われた第1回ガールズバンド総選挙の結果によく似ています。(1位と2位が入れ替わっただけ)
それにしても、僕の推しであるところのポピパが人気無くてマジで悲しいです。悲しい…………。

↓キャラクター毎のイラスト投稿数ランキング

順位 キャラクター名 イラスト投稿数
1 美竹蘭 1439
2 弦巻こころ 1419
3 氷川紗夜 1388
4 青葉モカ 1210
5 奥沢美咲 1192
6 氷川日菜 1175
7 丸山彩 1154
8 湊友希那 1127
9 市ヶ谷有咲 927
10 今井リサ 855
11 白鷺千聖 775
12 戸山香澄 774
13 白金燐子 727
14 松原花音 714
15 瀬田薫 530
16 羽沢つぐみ 528
17 上原ひまり 508
18 宇田川あこ 505
19 花園たえ 502
20 山吹沙綾 454
21 牛込りみ 363
22 宇田川巴 337
23 大和麻弥 328
24 若宮イヴ 321
25 北沢はぐみ 268

こちらではAfterglowの美竹蘭が1位でした。
上位5キャラだけ見るとAfterglowとハロハピはとても強いように見えますが、全キャラが安定してそれなりの順位に入っているRoseliaがバンド別では1位になった、という印象です。Roseliaは集合絵も結構多いですからね。
ちなみにこの中で丸山彩だけ誕生日(12/27)を迎えていないため、年内最後まで集計した場合大きな順位変動がある可能性があります。

↓キャラクター毎の誕生日のイラスト投稿数ランキング

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 青葉モカ 82 4
2 美竹蘭 62 1
3 弦巻こころ 61 2
3 奥沢美咲 61 5
5 氷川紗夜 56 6
6 市ヶ谷有咲 54 9
7 氷川日菜 52 6
8 白金燐子 50 13
9 湊友希那 48 8
9 今井リサ 48 10
11 戸山香澄 40 12
12 花園たえ 34 19
13(参考) 丸山彩 32 7
14 上原ひまり 31 17
15 松原花音 30 14
16 若宮イヴ 27 24
16 宇田川あこ 27 18
18 山吹沙綾 24 20
18 瀬田薫 24 15
20 白鷺千聖 23 11
21 大和麻弥 21 23
22 牛込りみ 20 21
23 北沢はぐみ 20 25
24 宇田川巴 17 22
25 羽沢つぐみ 12 16

こちらは各キャラの誕生日に投稿されたイラストの投稿数です。丸山彩のみ誕生日を迎えていないため去年のイラスト投稿数となります。
こちらのトップは同じくAfterglowの青葉モカとなりました。
そして、上の総合順位に比べて5位以上順位を上げたキャラの順位を、下げたキャラの順位をにしてみました。
こうして見ると、単にイラスト投稿数だけでは人気が計れないような気もしてきますね。羽沢つぐみは、全体のイラスト投稿数自体が少ない1月のはじめ(1/7)に誕生日を迎えているため、投稿数が少ないのかもしれません。
5キャラ中4キャラが10位以内に入るRoseliaの強さもよく分かりますね。

バンド別概況

ここからはバンド毎に見ていきます。

Poppin'Party

f:id:mintexcca:20181211170658p:plain:w400
f:id:mintexcca:20181211170730p:plain
f:id:mintexcca:20181211170755p:plain

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 市ヶ谷有咲 927 9
2 戸山香澄 774 12
3 花園たえ 502 19
4 山吹沙綾 454 20
5 牛込りみ 363 21

イラスト投稿数が最下位であるPoppin'Party。全バンドで唯一今年のイラスト投稿数が1000件を超えるキャラが一人もいないバンドとなってしまいました。悲しい。
キャラの誕生日の時に、バンド内の他のキャラクターの投稿数があまり伸びないのも特徴的で、キャラ単体のイラストが多いことが示唆されます。
あくまで私の仮説ですが、ガルパに先駆けてバンドリで一番最初に誕生したバンドですので、他のバンドのキャラクターとなかなかカップリングが作られないのが、イラスト投稿数が伸びない原因かもしれませんね。

戸山香澄

ポピパのギターボーカルの戸山香澄、バンド内順位は2位で流石の主人公といったところですが、全体の順位ではほぼ真ん中と振るわない結果に。
描かれるイラストは単体かボーカル組集合絵、もしくはかすあり、さーかすを筆頭としたバンド内カプが多めで、他のバンドのキャラクターとの絡みが少なめなのが厳しいですね。
(というか、全キャラほぼ等しく絡んでるので、特定のカプが成長しない)
誕生日の他に3月半ばにピークがありますが、これはガルパ1周年の時の伸びです。他のバンドのボーカルのキャラクターでも同じ週に伸びが見られるため、ボーカル組の集合絵が多く描かれていると考えてよいでしょうね。

花園たえ

ポピパのリードギター、僕の推しです。バンド内順位3位、総合は下位半分の19位と、なんとも言い難い結果となりました。
たえさあや、たえあり、たえりみ等バンド内カプはもちろん、その持ち前のキャラクター性から花音・千聖などを筆頭にバンド外での絡みも多いので、もう少し伸びると思ってましたが、意外とそんなことはなかったです。
ちなみに、誕生日のイラスト数ランキングでは12位と、総合順位に比べれば大健闘。よかったよかった。

牛込りみ

ポピパのベース。バンド内最下位、総合21位でファンの方には申し訳ない結果となってしまいました。
あまり際立ったカップリングが無いのが原因と言えそうですね。そして、チョココロネ関連のイラストが尋常ではないほど多いです。
今後ガルパのイベントやアニメの2,3期で新たなカップリングが生まれれば、大きな伸びが期待できそうです。

山吹沙綾

ポピパのドラム。バンド内4位、総合20位、こちらも正直に言えば悪い結果となりました。
正直もっと伸びると思っていたのですが、想像以上の伸び悩みでしたね。ありさあや、さーかす、たえさあやを中心にtwitterではイラストを結構見た気がするんですが……。
やはり他のバンドのキャラクターとのカップリングが無いのが原因かもしれませんね。宇田川巴や青葉モカなど関係性を持つキャラは多いですが、カップリングまでは発展していない印象です。

市ヶ谷有咲

ポピパのキーボード。バンド内トップ、総合でも9位と唯一の一桁順位の大健闘でした。投稿数1000件は行きませんでしたが、納得の人気といったところでしょうか。
また、誕生日のイラスト投稿数ランキングでは6位とさらに伸び、人気の高さが覗えます。
他のバンドのキャラクターとのカップリングこそあまり無いですが、バンドリの「ツッコミ役」として様々な所にちょこっと顔を出している印象がありますね。
かすあり・ありさあや等バンド内カップリングではツンデレ百合を炸裂、人気になるのも分かります。あと巨乳。

Afterglow

f:id:mintexcca:20181211174117p:plain:w400
f:id:mintexcca:20181211174136p:plain
f:id:mintexcca:20181211174147p:plain

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 美竹蘭 1439 1
2 青葉モカ 1210 4
3 羽沢つぐみ 528 16
4 上原ひまり 508 17
5 宇田川巴 337 22

バンド別3位ですが、キャラ別総合1位、4位を抱えるAfterglow。美竹蘭、青葉モカの圧倒的2強で、少々キャラ人気格差が顕著なバンドでもあります。
カップリングの人気の差が、キャラ人気の差に直結しているのでは、そんな印象です。
ちなみにモカ蘭はかなり強いカップリングの一つですが、イラスト投稿数推移を見ると、蘭の誕生日ではモカの、モカの誕生日では蘭のイラスト投稿数が伸びているのが分かりますね。微笑ましい。

美竹蘭

Afterglowのギターボーカル、2018年キャラ別総合トップ人気となりました。おめでとうございます。
蘭つぐや、友希那との絡みなどもありますが、やはりモカ蘭が強いこと、そして蘭単体でも映えるキャラデザ、ボーカルであること、これが人気の理由でしょう。
誕生日のほか、ガルパ1周年(ボーカル集合絵が投稿)、モカの誕生日(モカ蘭のカップリング絵が投稿)に小さなピークが見えますね。

青葉モカ

Afterglowリードギター、バンド内2位、総合4位、投稿数1200件超えの大人気です。
なんと誕生日のイラスト投稿数ランキングでは1位!個人的には結構意外な結果でした。
モカ蘭、モカリサなど定番カップリングをはじめ、大食いキャラから沙綾などとの絡みも多く、友好関係の広さが覗えます。キャラクター性も他のバンドリキャラには無い独特なもので人気なのでしょう。

上原ひまり

Afterglowのベース、バンド内4位、総合17位、良くも悪くもない結果といったところでしょうか。
カップリングでいえばともひま一強で他のカプはあまり成長していないイメージなので、投稿数もそれほど伸びていません。薫への憧れはありますが一方的なものですし、それ関連でりみとも意気投合していますがイラストはあまり見ませんね。
8月後半に追加されたロストワンの号哭の衣装では、いつもとは違うクールな装いが話題を呼び、twitterでも結構イラストを見た気がしたのですが、pixivの投稿数はあまり伸びていなかったのが意外でした。

宇田川巴

Afterglowのドラム、バンド内最下位、総合でも22位と悪い結果となってしまいました。妹にも負けてますね……。
やはりこちらもカップリングはともひま一強で他のカプは殆ど見ません。沙綾との絡みはたまに見ますが、ほぼ無いですね。
投稿数の伸びこそありませんでしたが、ともひまは一部熱狂的なファンもおり、twitterでもイラストをよく見かける印象です。今後に期待!

羽沢つぐみ

Afterglowのキーボード、バンド内3位、総合16位、ほぼ平均的な結果ですかね。
何故か誕生日投稿数が最下位という結果になりました。誕生日は1/7なのですが、1月はもともと全体のイラスト投稿数が少ない、というのも原因かもしれません。来年の誕生日に期待。 蘭つぐ・さよつぐと超人気キャラとのカップリングが多いのでもっと伸びるかと予想していましたが、そうでもありませんでした。さよつぐの勢いは凄まじいので、来年はもっと爆発的に伸びるような気がします。

Pastel*Palettes

f:id:mintexcca:20181211195422p:plain:w400
f:id:mintexcca:20181211195437p:plain
f:id:mintexcca:20181211195447p:plain

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 氷川日菜 1175 6
2 丸山彩 1154 7
3 白鷺千聖 775 11
4 大和麻弥 328 23
5 若宮イヴ 321 24

バンド別4位となったパスパレ。Afterglow以上にキャラの人気格差が顕著に出ていて恐ろしい結果となっています。
ちなみに、丸山彩に関してはまだ誕生日を迎えてないので、恐らく最終結果はバンド内1位になるでしょう。

丸山彩

パスパレのボーカル、バンド内2位、総合7位とかなりの好成績。誕生日をまだ迎えていない(12/27)ため、まだまだ順位を上げ、恐らくバンド内では1位になるでしょう。
主なカップリングはあやひな、あやちさで、バンド内カプのみで他のバンドのキャラクターとはそれほど絡みは無いのですが、まぁとにかくこの2つのカップリングが強いですね。さらにボーカル組なので、ガルパ1周年の時を中心に、集合絵にも描かれがちです。
今後も間違いなく人気は継続していくと思います。

氷川日菜

パスパレのギター。バンド内1位、総合6位と大人気。おそらく丸山彩に抜かれるでしょうが、それでも十分な好成績でしょう。
主なカップリングはあやひな、さよひなです。最強と言わんばかりの布陣ですね。氷川姉妹強し。
また、10月初め頃にかけて大きく投稿数が伸びているのはBDP5thですね。日菜はパスパレに加えてさよひなを抱えているため、発刊される同人誌がとても多く、サンプル等がたくさん投稿されたようです。

白鷺千聖

パスパレのベース。バンド内3位、総合11位、まずまずの結果でしょう。
あやちさやかのちさは強いカップリングですし、キャラ単体の人気も高いので、正直もっと伸びてパスパレは三つ巴の接戦になると予想していましたが、結果としては彩・日菜に一歩リードを許したという形になりました。
ちなみに、9月から10月初めにかけて大きく伸びているのが、最初はBDP5thの影響かなと思ったのですが、どうやらそれに加え、9月下旬に開催されたゲーム内イベント「夢に続くプロムナード」の影響があるようです。この時には☆4の千聖・花音が追加され、かのちさが大きく盛り上がった時でしたね。

大和麻弥

パスパレのドラム。バンド内4位、総合23位と良くない結果となりました。
これといったカップリングが思いつかない、というのが投稿数が振るわない原因でしょうか。キャラ人気自体はそれほど低くはない気はするのですが……。
また、大和麻弥の誕生日(11/3)付近で、彩・日菜の投稿数も少し伸びているのですが、これが偶然なのかなんなのかよく分かりません。(pixivでは、別に麻弥と彩・日菜がセットで描かれているという訳ではなさそうでした)

若宮イヴ

パスパレのキーボード。バンド内最下位、総合24位となってしまいました。
こちらも麻弥と同じでこれといったカップリングが思いつかないのが原因でしょうね。ブシドーキャラが面白いので割とネタ的に描かれることもありますが。
ただ、誕生日の投稿数では16位と大健闘しました。良かった良かった。
(ちなみに「若宮イブ」と間違えて多く投稿されている説があったので検証しましたが、11件しかヒットにしなかったので大して影響はない気がします)

Roselia

f:id:mintexcca:20181211202423p:plain:w400
f:id:mintexcca:20181211202441p:plain
f:id:mintexcca:20181211202454p:plain

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 氷川紗夜 1388 3
2 湊友希那 1127 8
3 今井リサ 855 10
4 白金燐子 727 13
5 宇田川あこ 505 18

栄えあるバンド別総合1位のRoselia
氷川紗夜が群を抜いて人気ですが、全体的にそれなりの順位にランクインし、安定感のある平和な感じが特徴です。

湊友希那

Roseliaのボーカル。バンド内2位、総合8位となかなかの人気です。流石ボーカル。
バンド内ではリサゆき、ゆきさよ、バンド外でも蘭や香澄など交友関係が広く、様々なカップリングが見られるキャラの一人です。11月には蘭ゆきイベント「褪せぬ誇りに差す残光」が開催されましたね。
投稿数の推移を見ても、誕生日以外に目立ったピークがなく、安定してイラストが投稿されているのが特徴と言えるでしょう。

氷川紗夜

Roseliaのギター。バンド内1位、総合3位、大人気です。最強と謳われる氷川姉妹の片割れ。
さよひな、さよつぐというどうしようもなく強い2つのカップリングを抱える最強キャラ。正直総合でも1位になると予想してましたが、3位でした。
また、BDP5th開催による9月~10月初めの伸びが最も顕著なキャラです。BDPではサークルは基本的にバンド毎の島に分かれるのですが、「さよひな」「さよつぐ」はカップリング単位で島が用意されているヤバいカップリングで発刊数も多いため、このような結果になっています。

今井リサ

Roseliaのベース。バンド内3位、総合10位、十分に好成績といえるでしょう。
カップリングとしてリサゆきが強いですが、バイト仲間としてのモカリサはもちろん、お姉さん的キャラという他にないキャラクター性でやたら交友関係が広く、色んな絡みが見れるキャラクターですね。
誕生日以外に2つわかりやすいピークがある珍しい推移です。2月はじめ頃のピークは、ゲーム内イベント「ドタバタ ハッピーバレンタイン」にBDP3rdが重なったものです。5月中旬のピークは、「BanG Dream! 5th☆LIVE」で今井リサの声優だった遠藤ゆりかさんが引退し、中島由貴さんへとバトンタッチした時のものですね。遠藤ゆりかさん本当にありがとうございました、お疲れ様でした!

宇田川あこ

Roseliaのドラム。バンド内最下位、総合18位。バンドでは最下位ですが、まずまずの結果です。
カップリングとしてはりんあこの完全なる一強で、あこの誕生日には燐子の投稿数も伸びていることがそれを物語っています。
唯一の中学生、中二病という特殊なキャラクター性もあって目立つ印象です。もっと色んなキャラクターと絡みがあれば投稿数も伸びるのかなと思います。

白金燐子

Roseliaのキーボード。バンド内4位ですが、総合13位と平均的。
カップリングは主にりんあこで他はあまり見かけませんが、キャラデザといい性格といいオタクに刺さりがちな印象がありなかなかの人気です。
燐子もリサと同様、今年の9月17日のRoselia Fan Meeting 2018で、声優が明坂聡美さんから志崎樺音さんに交代しましたね。明坂聡美さん、今までありがとうございました、お疲れ様でした!

ハロー、ハッピーワールド!

f:id:mintexcca:20181211212120p:plain:w400
f:id:mintexcca:20181211212137p:plain
f:id:mintexcca:20181211212152p:plain

順位 キャラクター名 イラスト投稿数 総合順位
1 弦巻こころ 1419 2
2 奥沢美咲 1192 5
3 松原花音 714 14
4 瀬田薫 530 15
5 北沢はぐみ 268 25

第一回ガールズバンド総選挙で1位だったハロハピ、今回もAfterglowに抜かれたものの2位と好成績。
弦巻こころ、奥沢美咲という大きな人気のあるキャラを抱える一方、人気の格差が顕著に出てしまった面もありますね。

弦巻こころ

ハロハピのボーカル。バンド内1位、総合2位。トップの美竹蘭との差は20件と大人気キャラです。
カップリングではみさここが非常に強いですが、キャラ単体で描かれることが非常に多いのがこころの凄いところです。多くのカップリングを抱えている訳ではないのにこの人気は凄まじいですね。
ボーカル組なのでガルパ1周年でも伸びていますし、同人誌ではみさここが人気で、BDP3rd、4th、5thともにイラスト投稿数に伸びが見えます。強い。

瀬田薫

ハロハピのギター。バンド内4位ですが総合は15位でまずまずの成績です。
カップリングとしてはかおちさが多いですが、単体で描かれることもしばしば。バンド内カプもかおかの等ちらほら見かけますね、他キャラからの一方的な憧れの対象(上原ひまり、牛込りみ等)となることもある特異なキャラです。そのキャラクター性から女性人気が高い印象です。
投稿数推移はかなり安定しています。

北沢はぐみ

ハロハピのベース。残念ながら全キャラ中最下位という結果になってしまいました。
はぐみが出てくるゲーム内イベントも結構多い印象ではあるのですが、やはりこれといったカップリングが無いというのは厳しいですね。
早くなにかが起こって良い感じのカップリングが出来ればいいのですが、百合映えしないキャラクター性、ということも無くはないので難しいところかもしれません。頑張れはぐみ……!!!!!

松原花音

ハロハピのドラム。バンド内3位、総合14位、総合順位は薫の1つ上なのに200件弱の差がある、というのが特徴的ですね。
みさかのんに加え、かのちさ、たえかの等バンド外カップリングも多く人気なキャラの印象があるのでもう少し伸びるかと思っていましたが、平均的な感じの結果となりました。
キャラクターもキャラデザもオタクに刺さりますし、おたえとの絡みも面白いし、かのちさも最近キテるので来年はもっと伸びると予想、というか伸びてくれ(懇願)。
ちなみに10月の頭とその周辺で投稿数が多く伸びていますが、これはBDP5thに奥沢美咲の誕生日、さらにはかのちさイベント「夢に続くプロムナード」が重なっている、というイベントの大渋滞みたいな所なんですね。凄い。

奥沢美咲

ハロハピのDJ。バンド内2位、総合5位と大人気。ミッシェルの中の人。
みさここ、みさかのん等バンド内カップリングが非常に強く、みさあり、みさりみ等バンド外のカップリングも見逃せない欲張りセット。有咲と並ぶ「ツッコミ役」というキャラクター性、更にはミッシェルという武器もあり、色んなところに登場してくる印象です。
こころと同様、同人誌の発刊数が多く、BDP3rd、4th、5thとも伸びが見えます、特にBDP5thは誕生日と重なっており伸び方がエグいですね。
いつになったら美咲ちゃんは人間の姿でステージに立つの?

おわりに

如何でしたか?皆さんの推しは何位だったでしょうか?下位だった方はごめんなさい、殴らないでください。
ゲーム内イベントやリアルイベントの開催でキャラの人気は案外大きく変わるものです。今年は特にゲーム内イベント「夢に続くプロムナード」でのかのちさブーストや、遠藤ゆりかさんの引退時のイラスト投下が印象的でした。
公式による新カプ投下、既存カプの燃料投下は来年も行われるでしょうから、来年はまた順位が変動するでしょう。
今後の動向が楽しみですね!!!!

最後に"""""曲の宣伝"""""をさせてください。
12/4の花園たえの誕生日に、おたえのソロ曲「花園電気ギター!!!」のEDM風ブートレグを公開しました。
誕生日は終わってしまいましたが、ぜひぜひ聞いてください!!!!

以上です、長文失礼しました!
明日は"""""あの"""""伝説の19さんの記事です!お楽しみに!湯気はたちつつ。