わたしです

なかさん(twitter:@mintexcca)のメモ帳みたいなもんです

「超・細か〜いきざみ納豆」の話

https://www.yamadafoods.co.jp/config/wp-content/uploads/2016/04/kizami-2018-left-278x278.png

納豆の日」7月10日生まれである私は、2パック/日ペースで納豆を消費する納豆ジャンキーなのですが……
そんな私の納豆遍歴を語る上で欠かせないのが、ヤマダフーズさんの

「超・細か〜いきざみ納豆」

という納豆の存在です。

とにかく細かいひきわり納豆

https://image1.shopserve.jp/daizu-tougenkyo.com/pic-labo/llimg/kizami_gohan.jpg?t=20150320171042

納豆は、大豆の形が残る「丸大豆納豆」と、細かく挽かれた「ひきわり納豆」の二つに大別されますよね。
(本当はもうちょっとありますが)

本製品はひきわり納豆の一種ですが……
一般のひきわり納豆が中粒大豆を6〜8等分したくらいのサイズであるのに対し、本製品は約15等分のサイズ。
まさしく「超・細か〜い」わけです。

他に類を見ない食感

超・細か〜いので、他のひきわり納豆と比べても粒感が少なく超・なめらか〜な食感
舌に乗せた時の気持ちよさが魅力です。
ねばり気も少なめなので、納豆初心者やひきわり納豆が苦手な方にも一度食べていただきたい納豆です。
(まぁ、納豆嫌いな人がわざわざ納豆食べる必要ないと思いますが……)

ヤマダフーズさん的には「離乳食やお子様向けに」というスタンスのようですが……
大人が食べてもとても美味しく食べやすい納豆です。
何より「他のどの納豆とも似ない」極めて特異的な食感が面白く、私好みです。

味はややチープで、味の深みは同価格帯の納豆と比較しても無いのですが……
私はむしろこのチープさが食感とマッチしてて好きなんですよね。
私の舌が終わってるだけかもしれませんが。

賞味期限が短い

実はこの納豆、あまりメジャーではないようで、売っているスーパーは限られている印象です。
近くのスーパーに売ってたらラッキーですね。
私も近所のスーパーが取り扱いをやめてしまったため、この納豆を買うためだけに隣町のスーパーまで行っています。

恐らくメジャーになれない原因が、賞味期限が短いこと。
ただでさえ賞味期限が短めである納豆の中でも特に短く、購入時点から1週間無いこともザラです。
また、賞味期限を過ぎるとわかりやすく劣化し味が落ちます。

納豆を大量消費する方でないとなかなかハードルが高い……というのは否めません。
私は隣町のスーパーに取り扱いを継続してもらうために足繁く通い大量に購入しています。

見かけたら一度食べてみてほしい

とはいえ……その特異な食感は一見……もとい一食の価値ありだと私は思います。
合うか合わないかは人それぞれだと思いますが……
もしスーパーで見かけるようなことがあれば、一度手に取ってもらえると、僕とヤマダフーズさんが救われるかもしれません。